究極のエイジングケアのために|皮膚常在菌(善玉菌)を育てるヒューマンフローラのスキンケア

TOP

究極のエイジングケアのために

究極のエイジングケアのためにFor the anti-aging care

年を重ねるごとに『お肌の悩み』は増えてくるもの…。

お肌の老化を早める原因の一つが紫外線。善玉菌のバランスが取れているお肌は、自ら肌を弱酸性に保ち抵抗力を上げたり、たんぱく質や脂質からなる成分を皮脂膜に変え、健康な素肌を保っています。
この善玉菌が作る菌層が、いわゆる"バリア層"となり、病原菌・雑菌などの侵入、定着を防ぎ、紫外線のダメージも大きく軽減してくれます。善玉菌を応援することも、紫外線ダメージや乾燥によるシワやほうれい線を作りにくくするといった「エイジングケア」につながるのです。
早い時期から、お肌の環境を整えていきましょう。